就業規則を探せ! 健康経営マンガ:ねぎま産業(株)第10回

​​​​​​​


副業解禁で、就業規則を改定する会社が増えているらしい。

「そういえば、うちの会社の就業規則ってどうなってるんだ??」

いまさらの疑問でザワつく会社があったーー 会社の名前は、ねぎま産業株式会社。

今回のテーマは「就業規則」。

第10回 就業規則を探せ!



弊社、ねぎま産業(株)の就業規則がホコリまみれで見つかったー。


自分が言い出さなければ、おそらくずっと、引き出しの奥にしまわれていただろう。

これからはぜひ、わかりやすいところに置いてもらいたいものだ。


ていうか、引き出しにこれだけホコリがたまってるってどういうこと?!

引き出しどんだけ開けてないの?!


ペンギンはキレイ好きって聞いてたんだけど、種類によるのかな…。


就業規則は会社と社員のルールブック!

ホコリまみれで雑に扱われちゃあ、会社に誇りは持てないよ。

あ!うまいことまとまったね!




今日の人事労務キーワード:就業規則

就業規則とは

就業規則とは、会社が定める職場規律や労働条件に関する規則類のことをいいます。

労働基準法第89条の規定により、常時10人以上の労働者を使用する使用者は就業規則を作成し所轄の労働基準監督署長に届け出なければならないとされています。

この「常時10人以上」の労働者には、正社員はもちろん、パート、嘱託、契約社員なども含めてカウントします。雇用形態や契約期間の定めの有無はありません。派遣社員については、派遣先の職場の「常時使用する労働者」の範囲には含まれません。

ふむふむ。アルバイトも人数に入れて考えるんだな。


就業規則はどこに置く?

就業規則は労働者に周知しいつでも見られる状態にしておくことが必要です。周知の方法は、次のいずれかの方法で行うことが、労働基準法で定められています。

  1. 常に各作業場の見やすい場所に掲示または備え付ける
  2. 各労働者に書面でわたしておく
  3. 磁気テープ、磁気ディスクなどに記録し、各作業場に労働者がいつでも確認できる機器を設置する。

今回のねぎま産業株式会社のように、「引き出しに入れておいて、誰も見たことがない」状態はNGです。

そうか…引き出しに入れておくのはNGだったんだな…


就業規則に書くべきこと

就業規則に記載する内容には

  • 必ず記載しなければならない事項「絶対的必要記載事項」
  • 会社で独自に定めている場合には記載しなければならない事項「相対的必要記載事項」
  • 任意に記載する事項

があります。

絶対的必要記載事項は次の通りです。

① 始業及び終業の時刻、休憩時間、休日、休暇 並びに交替制の場合には就業時転換に関する事
② 賃金の決定、計算及び支払の方法、賃金の 締切り及び支払の時期並びに昇給に関する事項
③ 退職に関する事項(解雇の事由を含む。)

▼厚生労働省のこちらの資料が参考になります。
1 就業規則に記載する事項 2 就業規則の効力 - 厚生労働省

いまさらだけど、就業規則をチェックしてみよ!

(by サンポナビ編集部)

マンガ作者プロフィール:とりのささみ。

イラストレーター、デザイナー。

地方から上京しブラック企業に入社、転職に失敗して仕方なくフリーランスをやっている内になんだか楽しくなり、今に至る。ブラックジョークをオブラートに包むイラストが得意。

とりのささみ。 (@torinosashimi) | Twitter  


つづけて読みたい

▼この記事は「健康経営マンガ:ねぎま産業(株)」の第10回です。

第9回「ストレスの原因は誰?」​​​​​​​

第11回「再検査受けてる?」

▼これまでのシリーズはこちら

健康経営マンガ:ねぎま産業(株)


あわせて読みたい

就業規則の作成手順は?罰則はあるの?よくある疑問を解説​​​​​​​

就業規則いつ変更する?36協定との違いは?よくある疑問を解説



 産業医についてお悩みなら

産業医を選任したい、産業医を見直したい、企業の産業保健活動に悩みがある…。産業保健のお困りごとは、エムステージの「産業医サポートサービス」が解決します。

関連記事


副業解禁は嬉しいけれど…? 健康経営マンガ:ねぎま産業(株)第7回

今回のテーマは「副業」。健康経営がんばるつもりはある。だけどちょっとずれている。そんな働くトリたちの奮闘記マンガ。

〈産業医コラム〉妊娠中の社員対応 使えていますか?“母性健康管理指導事項連絡カード”

妊産婦に対する法律上の義務をはじめ、母性健康管理指導事項連絡カードの活用、職場で不公平感をださないための対応について、人事担当者が知っておきたい情報をまとめています。

【準備OK?】無期転換ルールについて企業が知っておきたい10のポイント

同じ企業で5年以上働いている有期契約労働者には「無期転換ルール」が適用され、本人の希望があれば無期契約に転換することがルール化されました。「無期転換ルール」に企業が対応する際に知っておきたい10のポイントをご紹介します。