【準備OK?】無期転換ルールについて企業が知っておきたい10のポイント

2020-01-28

同じ企業で5年以上働いている有期契約労働者には「無期転換ルール」が適用され、本人の希望があれば無期契約に転換することがルール化されました。「無期転換ルール」に企業が対応する際に知っておきたい10のポイントをご紹介します。

【事例】社労士が通勤災害を解説!自転車通勤・寄り道で事故に遭ったら労災になる?

2020-01-07

会社への通勤・帰宅途中、けがやの事故に遭遇した場合には「労災」として補償されますが、会社と約束していた通勤経路・通勤方法とは異なる場合の労災ではどうなるのでしょうか?いくつかの事例をもとに、特定社会保険労務士の舘野聡子先生に質問してみました。

【準備OK?】パートタイム・有期雇用労働法に企業が対応する際のポイント

2019-11-20

2020年4月1日最終更新-正社員と非正規社員の間で、不合理な待遇差を禁止することを定めた「パートタイム・有期雇用労働法」が2020年4月から施行されることで、企業は対応が求められることになりました。改正された法律について、対応のポイントや解決策・注意点をわかりやすく解説します。

〈判例から読む〉有給休暇を”時季変更”するときの注意点と対応のポイント

2019-09-27

事業の都合によっては従業員の希望する日に有給休暇を取らせることが難しい場合があり、やむなく取得日を変更することもあるでしょう。しかし、安易な有給休暇の時季変更は、訴訟などのトラブルの原因にもなるため注意が必要です。時季変更権の注意点を過去の裁判例からみていきましょう。

社労士が語る「休職・復職」の実務に対応するためのポイント

2019-07-22

メンタルヘルス休職者への対応はどうする?就業規則の整備や休職期間設定などのノウハウを社会保険労務士がレクチャー。産業保健サポートサービスを提供する株式会社エムステージが開催した「職場のメンタルヘルス対応と産業保健」のセミナーレポートです。