【解説】1,000以上の企業にダウンロードされた「コロナ対策」マニュアルとは?

2021-01-14

2021年1月14日最終更新ー首都圏等で2度目の緊急事態宣言が発令し、職場においては、産業保健スタッフを中心に、より一層の新型コロナウイルス対策・予防に関するリテラシーを向上させることが大切です。本記事では、企業等から1,000件以上ダウンロードされた新型コロナウイルス対策のマニュアルを紹介します。

〈産業医コラム〉-2021新年-「認知」を変えてストレス抵抗力を高める

2021-01-04

「認知」を変えてストレスの抵抗力を高めることが、コロナ禍の生活に大切です。2021年を迎えても、こうした生活は続きます。ストレスとの付き合い方について、産業医科大学の浜口伝博先生に解説していただきます。

〈産業医コラム〉産業保健とマインドフルネス

2020-11-05

作業管理と健康管理に直結する要素のひとつ「マインドフルネス」について、産業医の久保 浩太先生が解説します。

リモートワークで急増の懸念…衛生担当者が知っておきたい「アルコール依存症」

2020-10-14

外出自粛や各種のストレス…新型コロナウイルスの流行によって、アルコール依存症への懸念が高まっています。アルコール依存症の基礎知識と、職場における対策について紹介します。

「こころの耳」運営事務局長に聞く。2020年のストレスチェックで企業が注意すべき点

2020-09-30

コロナ禍を経て、今後企業ではどのようなメンタルヘルスの課題が想定されるのか。そして、どのような対策が求められるのか。約10年にわたり厚生労働省委託事業「こころの耳」の運営事務局長、石見忠士先生にお話を伺いました。