「みなし労働時間」を超えたら残業代は出る?裁量労働制のキホンと注意点を解説

2019-12-20

仕事の内容やペースを労働者個人の裁量に委ねる「裁量労働制」という業務形態が「働き方改革」の中で注目されています。専門業務型と企画業務型の違いや「みなし労働時間」と残業代の考え方など、運用時のルールと注意点について解説します。

【何時間で面接指導?】長時間労働のリスクと産業医面談の活用ポイント

2019-11-22

長時間労働(過重労働)は、過労死をはじめ脳・心臓疾患や精神障害の労災の原因となり、発生すれば罰則が課せられ、企業のイメージダウンにも直結するため、企業での対応が喫緊の課題となっています。長時間労働の現状と適切な対策について解説します。

【やさしく解説】義務化された「労働時間の客観的把握」方法と対象者とは

2019-07-22

労働安全衛生法が改正され、使用者は2019年4月から労働時間を客観的な方法で適正に把握することが義務付けられました。義務化にはどのような目的があるのでしょうか。また、具体的にどのような方法で把握をすればいいのでしょうか。確認しましょう。

努力義務になった「勤務間インターバル制度」適切な時間や運用の注意点は?

2019-07-18

2019年4月から導入が努力義務となった「勤務間インターバル制度」。働く人の睡眠時間などを確保することで、ワークライフバランスの向上につながることが期待されています。導入のメリットをはじめ、有効な活用方法や注意点について紹介します。

時間外勤務手当の削減額を社員に還元:株式会社ODKソリューションズ

2019-03-07

株式会社ODKソリューションズは、「時間外勤務手当の削減額を社員に還元する制度」を2018年から導入。“定期健康診断の充実“と”一時金の支給“の2本柱で、健康経営を実現した。企画総務部総務広報課の黒野沙樹子氏に制度導入の背景や思いなどを聞いた。