〈社労士解説〉会社で「パワハラ上司」にならないために知っておきたい対策とは

2020-09-24

2020年6月にはいわゆる「パワハラ防止法」がスタートし、パワハラ対策への注目が高まっています。また、昨今ではリモート就業中の「リモハラ」、顧客からの「カスハラ」など、パワハラの種類も多様化。対策について専門家の涌井美和子先生にお話しを伺いました。

【事例】社労士が通勤災害を解説!自転車通勤・寄り道で事故に遭ったら労災になる?

2020-01-07

会社への通勤・帰宅途中、けがやの事故に遭遇した場合には「労災」として補償されますが、会社と約束していた通勤経路・通勤方法とは異なる場合の労災ではどうなるのでしょうか?いくつかの事例をもとに、特定社会保険労務士の舘野聡子先生に質問してみました。

働き方改革関連法~企業が産業保健で対応しなければならないことは?(1)

2019-03-20

働き方改革関連法が4月から施行され、産業医の権限や産業保健機能が強化されます。 事業者はどのようなことに対応しなければならないのでしょうか。特定社会保険労務士の舘野聡子先生に聞きました。(1)

働き方改革関連法~企業が産業保健で対応しなければならないことは?(2)

2019-03-20

働き方改革関連法が4月から施行され、産業医の権限や産業保健機能が強化されます。 事業者はどのようなことに対応しなければならないのでしょうか。特定社会保険労務士の舘野聡子先生に聞きました。

無理せず長く働くために~障害年金制度を知っていますか?≪実践編≫

2018-11-08

公的年金の一つで、病気やけがで働いたり生活をしたりすることが困難になった人に支給される「障害年金」。社労士の松山純子氏に、働く世代に多いメンタル疾患に関連する「精神の障害」について、年金請求手続きのためのポイントを聞いた。