「みなし労働時間」を超えたら残業代は出る?裁量労働制のキホンと注意点を解説

2019-12-20

仕事の内容やペースを労働者個人の裁量に委ねる「裁量労働制」という業務形態が「働き方改革」の中で注目されています。専門業務型と企画業務型の違いや「みなし労働時間」と残業代の考え方など、運用時のルールと注意点について解説します。

外国人労働者の労働災害を防ぐ、労働衛生教育・産業保健活動のポイント

2019-11-15

日本における外国人労働者の就労を促す改正「入管法」の施行から半年が経ち、外国人労働者の数は急増しています。それに比例して、職場では労災やメンタルヘルスの課題も上がってきています。外国人労働者の方を病気や事故から守るための衛生教育と産業保健活動のポイントを解説します。

【やさしく解説】義務化された「労働時間の客観的把握」方法と対象者とは

2019-07-22

労働安全衛生法が改正され、使用者は2019年4月から労働時間を客観的な方法で適正に把握することが義務付けられました。義務化にはどのような目的があるのでしょうか。また、具体的にどのような方法で把握をすればいいのでしょうか。確認しましょう。

ストレスチェック後の「高ストレス」面談の流れは?

2019-05-28

(2019年12月27日最終更新)ストレスチェックの結果、「高ストレス者」と選定された労働者から申し出があった場合は、産業医などの医師による面接指導を実施することも事業者の義務です。ストレスチェックから、高ストレス者の面接指導を実施するまでの流れを確認してみましょう。

産業医の「面接指導」って何?健康経営マンガ:ねぎま産業(株)第14回

2018-10-16

10月1日~7日は、「全国労働衛生週間」。従業員の健康確保のために職場改善や健康教育が行われる週である。「来年は休職者ゼロ、残業時間を削減するぞ!」と、熱意に燃える会社があった。ーーその会社の名は、ねぎま産業株式会社。 今回のテーマは「面接指導」。