〈弁護士に聞いた〉「withコロナ時代」にこそ真価を問われるチーム“人事×産業保健×法務”

2020-07-31

産業保健法学会の活動内容をはじめ、人事担当者が知っておきたい「withコロナ時代」の活動について、弁護士の小島健一先生に取材しました。

【弁護士解説】「職場クラスター」の発生は安全配慮義務違反?企業が抱えるコロナ対応の法的リスク

2020-07-11

「職場クラスター」が発生した場合、企業が法的責任を追及されることがあります。安全配慮義務を果たすために必要な対策について労働法制に詳しい弁護士倉重公太朗先生にお話を伺いました。

【倉重公太朗氏】「高ストレス社員」を放置する訴訟リスクと企業の対策とは

2019-10-17

ある日突然、メンタルヘルス不調の従業員から会社が訴えられてしまったら?休みがちな従業員や、ストレスチェックで高ストレス判定が出た従業員を放置することのリスクとその対策について、労働法の専門弁護士・倉重公太朗氏に話を聞きました。

休職・復職・退職にまつわる紛争リスク、労働問題専門弁護士が解説!

2018-01-23

メンタルヘルス不調における休職や復職、退職に関しては、人事・労務担当者の対応いかんで、もめごとや訴訟にもなりかねない。では、人事・労務担当者が取るべき対応とは?労働問題専門弁護士である鳥飼総合法律事務所の小島健一弁護士にお話をうかがった。