テレワークガイドライン改定~厚労省のチェックリストを活用して作業環境管理を~

2021-10-01

テレワークガイドラインの改定、事業者向け「テレワークを行う労働者の安全衛生を確保するためのチェックリスト」と、従業員向け「自宅等においてテレワークを行う際の作業環境を確認するためのチェックリスト」のポイントを解説します。

2021年:労災認定基準が改正「過労死ライン」に企業はどう対応する?

2021-09-17

毎年11月は「過労死防止啓発月間」です。2020年は新型コロナウイルスの流行によって働き方にも大きな変革があり、リモートワークでの過重労働対策も課題になっています。過労死を防ぐために個人・企業が知っておきたいことをまとめました。

〈企業事例〉産業医との活動で、社員のヘルスリテラシーを向上

2021-05-27

ナッツやドライフルーツ等の輸入・加工・販売を行う株式会社デルタインターナショナルが、エムステージのサービスを利用し産業医を選任。求めていた産業医や取り組んだ健康管理体制の強化等、産業保健活動についてインタビューしました。

【2021年3月】改定されたテレワーク「新ガイドライン」ポイントと注意点

2021-04-06

新型コロナウイルスの流行により普及した「テレワーク」。2021年3月には改定・公表された「新ガイドライン」におけるポイントと注意点について紹介します。

【後編】専門家に聞いた、職場のワークエンゲージメント向上に必要な活動とは

2021-02-17

近年、注目が高まる「ワークエンゲージメント」をキーワードに、コロナ禍で重要となるメンタルヘルス対策について、専門家である臨床心理士の小林由佳先生にお話しを伺いました。

◆TOP5◆

いま最も読まれている記事



産業医のオススメ記事

業保健おすすめサービス


◆TOP5◆

ダウンロード数の多い資料



業保健のオススメ資料


新型コロナウイルス感染症対策の資料(産業保健師監修)<企業向け>
企業においては、感染予防に関する正しい知識を衛生委員会で共有し、従業員に啓発することが求められます。「産業保健担当者向け資料」と「衛生講話資料」、そして基本的な感染症対策についてまとめた「衛生講話サマリー」(社内掲示用)、「COVID-19のワクチンについて」の4つをご用意しました。

▷無料でダウンロード


生委員会のオススメ記事


令対応のサービスを提供


部相談窓口設置で専門家に相談可能/企業向けサービス


ンタルヘルス研修で従業員の不調を未然に防ぐ


「メンタル不調の社員が増加している」「産業保健業務が多すぎて、産業医の対応時間内に収まらない」という悩みはございませんか?
そんなときは「産業保健師の選任」がオススメです!産業保健師が社内にいると、保健指導や健康相談、健診前後サポート、フォロー面談等が実現可能です。\産業医との同時活用で、充実の産業保健体制に!/

▶産業保健師の紹介/選任サービス


〒141-6005 東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower5F

☎03-6697-1660
(9:00~18:00 土日祝を除く)