〈経験者に聞く〉今、注目が高まる「専属産業医」という働き方のやりがいとキャリア

2020-08-31更新: 2020-08-31

健康経営への関心が高まると同時に、産業医の資格を持つ医師の中では「専属産業医」という働き方にも注目度が上がっています。大手製薬会社で専属産業医のご経験を持つ濱田章裕先生に、専属産業医を志したきっかけや、やりがいについてお話を伺いました。

【4つの鉄則】大阪エリアに在籍の「頼れる産業医」を紹介してもらう方法

2020-08-25更新: 2020-08-25

2020年2月28日最終更新‐大阪エリアで「いい産業医」を紹介してもらうためには、適切な「産業医紹介会社」選びが大切です。最近では働き方改革の影響で産業医を交代するケースも多くなってきました。紹介会社選び「4つの鉄則」を確認しておきましょう。

嘱託産業医の業務内容とは?産業医を目指す人が知っておきたいこと

2020-08-18更新: 2020-08-19

「働き方改革」の施行、未曽有の災害や新型感染症の流行などにより、産業医という職業にも大きな注目集まっています。嘱託産業医として活躍するためのノウハウがつまった2冊の書籍を通じて「嘱託産業医の仕事」とそのポイントについて紹介します

【2020年版】産業医の仕事って何?主な10個の業務内容

2020-08-10更新: 2020-08-21

2020年3月13日最終更新-産業医の仕事とは具体的に何なのでしょうか?知っているようで知らない、産業医の仕事について解説します。

【調査】産業医「オンラインで」が5割。コロナ禍のアンケートでわかったこと

2020-07-15更新: 2020-07-15

新型コロナウイルスの拡大に伴い、産業医」の活動内容はどのように変化したのでしょうか。アンケート調査の結果でわかったこと、そして専門家の分析をあわせてお知らせします。

〈2020年版〉どうすれば良い?産業医を交代・変更したいとき

2020-05-20更新: 2020-08-28

2020年7月16日最終更新‐せっかく産業医を選任しても、その先生が自社に合わなかったという事態も起こり得ます。産業医変更したくなるきっかけや、変更手続きの方法、そして産業医の上手な探し方についてご紹介します。

産業医の職場巡視は2か月に1回でもOK?頻度と条件について解説

2019-08-23更新: 2020-04-15

2017年の労働安全衛生規則改正により、所定の条件を満たすことで、産業医の職場巡視の頻度を「2か月に1回」にすることが可能になりました。衛生管理者の義務や安全衛生委員会での決定事項、「事業者の同意」「所定の情報の提出」といったクリアすべき一定の要件と解決策について詳しく解説します。

【2020年】50人未満で申請可能!「小規模事業場産業医活動助成金」を解説

2019-08-20更新: 2020-06-16

産業医関連の助成金についてやさしく解説します。従業員50人未満の事業場が産業医・産業保健師を選任した時や、健康相談できる環境を整備した際にかかった費用などを申請することで「小規模事業場産業医活動助成金」を受け取ることが可能に。手続方法などを解説します。

【5つのポイント】産業医の紹介会社を比較する・選ぶ前に知っておきたいこと

2019-06-17更新: 2020-08-26

2020年7月2日更新-産業医を探す方法として近年増えているのが、産業医紹介会社を利用した選任です。紹介会社は多いので迷ってしまうこともしばしば。自社のニーズに合う産業医を効率よく見つけるための「紹介会社選び」のポイントを紹介します。

【2020年】産業医の紹介はどこに相談すればいい?4つの方法とメリット

2019-06-14更新: 2020-06-04

2020年6月4日最終更新―「産業医を探しているけれど、どこで紹介してもらえるの?」というテーマについて、代表的な4つの方法を〈メリット・デメリット〉とともに紹介した記事です。 労働安全衛生法により、従業員50人以上の事業場では産業医を選任することが義務付けられていますが、せっかく選任するのであれば自社に合った産業医を見つけたいですよね。 産業医を紹介してもらための代表的な4つの方法について、それぞれのメリット・デメリットを解説します。

全45件中 1〜 10件を表示