〈インタビュー〉現役保健師に、企業での仕事内容や「やりがい」をきいてみた

2020-06-26更新: 2020-06-26

近年、企業から大きな注目を集めている「産業保健師」。現役で活躍する保健師に、企業での仕事内容や「やりがい」「なろうと思ったきっかけ」についてインタビューしてみました。

【2020年】ご存知?新設された「パワハラ労災」認定基準&具体的事例を解説

2020-06-17更新: 2020-06-18

2020年6月「パワハラ」が労災認定基準に追加されました。認定基準の解説と、人事が注意すべき点それぞれのポイントを紹介しています。

〈産業医コラム〉熱中症対策 今からできること

2020-06-02更新: 2020-06-02

2020年の夏は「熱中症対策」と「感染症対策」の両立が必要となります。夏を乗り越えるために必要なポイント7つを、産業医が解説します。

2019年度・人事担当に最も読まれた記事TOP5~産業保健と新型コロナウイルス

2020-04-15更新: 2020-04-15

2020年4月15日最終更新:サンポナビの記事の中から2019年4月から2020年3月末までに最も読まれた記事のトップ5を紹介します。企業の人事担当者、衛生担当者、そして産業保健スタッフの方は必見の内容になっています。

【やさしく解説】健康経営で注目されるISO45001取得のメリットとは

2020-03-31更新: 2020-06-08

ISO45001の認証を取得することは、企業にとって大きなメリットがあり、近年注目が高まっています。ISO45001認証に欠かせないOSHMSの解説と、産業医と連携して健康経営を実現する際のポイントを紹介します。

【管理のポイント】健康情報「取扱規程」の策定と要配慮個人情報、第三者提供の注意点

2020-03-30更新: 2020-03-30

労働者の健康情報の取り扱いには細心の注意が求められます。 労働者の健康情報の取り扱いには細心の注意が求められます。要配慮個人情報の適切な管理には「取扱規程」を策定することをはじめ「第三者提供」の際には労働者の同意を得る必要もあります。健康情報管理のポイントについて確認しておきましょう。

〈産業医コラム〉事務所の衛生環境とリアルタイムプレゼンティズム

2020-03-05更新: 2020-03-05

「何らかの疾患や症状を抱えながら出勤し、業務遂行能力や生産性が低下している状態」であるプレゼンティズムが、近年産業保健の分野で注目を集めています。企業で解決すべき課題を、生産性の視点から産業医が解説します。

【社労士が解説】2020年・人事&管理職が知るべき「パワハラ防止法」実務対応のポイント

2020-03-02更新: 2020-03-02

2020年6月いよいよ職場のパワーハラスメントの防止が義務化されますが、対応の準備は万端でしょうか。株式会社エムステージでは特定社会保険労務士の舘野聡子先生による「メンタルヘルス・ハラスメント研修会」を開催。セミナーの内容をまとめてお伝えします。

【Q&A】労災の申請手順と、人事が対応するときに知っておきたいこと6つ

2020-02-24更新: 2020-02-27

仕事中「けが」や「病気」になってしまった場合には、労災保険によって補償がされますが、従業員から労災の申請があったとき、人事はどのように対応すればよいのでしょうか。6問のQ&Aで確認しておきましょう。

【たった6秒のパワハラ対策】アンガーマネジメントを職場で実践する方法

2020-02-12更新: 2020-02-12

職場でついつい怒りを吐き出してしまい、後悔することはありませんか?怒りの状態でいると、自分では「指導」のつもりでいても、パワハラと捉えられてしまうおそれがあるのです。2020年にはいわゆる「パワハラ防止法」がはじまることで、企業から注目を集めている「アンガーマネジメント」。仕事で発生する「怒り」のメカニズムとその対策について解説します。

全61件中 1〜 10件を表示