〈産業医コラム〉新型コロナウイルス対策、信頼できる情報はどこで入手するべきか

2020-04-02

情報過多の時代における「正確な情報収集」の方法について解説します。「日本産業衛生学会」「日本渡航医学会」など、企業の人事担当者や産業保健スタッフが知っておきたい機関を紹介。

【やさしく解説】健康経営で注目されるISO45001取得のメリットとは

2020-03-31

ISO45001の認証を取得することは、企業にとって大きなメリットがあり、近年注目が高まっています。ISO45001認証に欠かせないOSHMSの解説と、産業医と連携して健康経営を実現する際のポイントを紹介します。

【管理のポイント】健康情報「取扱規程」の策定と要配慮個人情報、第三者提供の注意点

2020-03-30

労働者の健康情報の取り扱いには細心の注意が求められます。 労働者の健康情報の取り扱いには細心の注意が求められます。要配慮個人情報の適切な管理には「取扱規程」を策定することをはじめ「第三者提供」の際には労働者の同意を得る必要もあります。健康情報管理のポイントについて確認しておきましょう。

災害・感染症対策の事前準備を企業ですすめる時のポイント

2020-03-16

地震や風水害などの災害が起こる前に、企業ではどのような準備をするべきでしょうか?災害による被害を少しでも小さくするためにも地震や台風などの自然災害、そして感染症に対して、事前に進めておくべきBCPなど活動のポイントを説明します。

〈産業医コラム〉事務所の衛生環境とリアルタイムプレゼンティズム

2020-03-05

「何らかの疾患や症状を抱えながら出勤し、業務遂行能力や生産性が低下している状態」であるプレゼンティズムが、近年産業保健の分野で注目を集めています。企業で解決すべき課題を、生産性の視点から産業医が解説します。