〈ウィズコロナ時代の働き方〉人事が情報収集・相談に役立つサービスを紹介

2020-05-20更新: 2020-05-22

企業の方は、新型コロナの拡大によって大きく変化した「働き方」に対応できていますか?このページではエムステージの提供する情報収集&人事向け相談サイトの上手な利用方法について解説します。

〈産業医コラム〉健康的なリモートワークのために~産業医とならできること

2020-05-11更新: 2020-05-11

在宅勤務(テレワーク)の問題を元に、企業が抱える課題について産業医が解説するコラムです。「健康状態を見える化」し、どのように従業員にアプローチすべきか、やさしく紹介します。

急増するテレワーク社員の労務管理~メンタルヘルス、長時間労働対策のポイント

2020-05-08更新: 2020-05-25

【社労士に「テレワーク」のポイントを聞いてみました】新型コロナウイルス感染症の拡大によりテレワークを導入する企業が急増中。働き方を変化させる時には適切な労務管理を行わないと大きなトラブルにつながる恐れがあります。注意点について確認しましょう。

リスクマネジメントの専門家が語る、産業医と連携したBCP策定の必要性

2020-05-07更新: 2020-05-07

「ウィズコロナ時代」を生き抜いていく上で企業に不可欠となるBCPと産業医。専門家への取材をもとに「BCP策定のポイント」「産業保健との連携」を聞いてみました。

「コロナショック」による精神疾患の急増に、企業が備えておくことの大切さ

2020-04-24更新: 2020-05-12

「リーマンショックの3倍」とも予測されているコロナショックの経済ダメージ。精神疾患を防ぎ、企業が事業継続するために知っておきたい情報を紹介します。

〈精神科医に聞いた〉企業と産業医はテレワーク社員の「コロナ鬱」をどうケアすべきか

2020-04-20更新: 2020-05-18

新型コロナウイルスの感染拡大によりテレワーク(在宅勤務)の数も急増。「コロナ鬱」が流行し、海外では家庭内暴力が増加しているようです。ストレスとの上手な付き合い方、企業や産業医の対応について、精神科医の吉野聡先生にお話をうかがいました。

〈渡航医学の専門医に聞く〉緊急事態宣言後、事業継続に必要な産業医の活動

2020-04-15更新: 2020-05-20

2020年4月15日更新:「新型コロナウイルスはいつ収束するのか」「企業はどのように産業医と連携するべきか」緊急事態宣言が発令後の企業活動、事業継続の要点について、渡航医学や感染症の専門医であり、産業医業務も行う古賀才博先生にお話を伺いました。

〈産業医コラム〉新型コロナウイルス対策、信頼できる情報はどこで入手するべきか

2020-04-02更新: 2020-05-07

情報過多の時代における「正確な情報収集」の方法について解説します。「日本産業衛生学会」「日本渡航医学会」など、企業の人事担当者や産業保健スタッフが知っておきたい機関を紹介。

災害・感染症対策の事前準備を企業ですすめる時のポイント

2020-03-16更新: 2020-05-13

地震や風水害などの災害が起こる前に、企業ではどのような準備をするべきでしょうか?災害による被害を少しでも小さくするためにも地震や台風などの自然災害、そして感染症に対して、事前に進めておくべきBCPなど活動のポイントを説明します。

緊急事態における産業医の“役割”と“重要性”~新型コロナウイルス感染症の企業対策とBCP

2020-03-10更新: 2020-05-18

2020年3月13日最終更新:新型コロナウイルス感染症にまつわる企業の対応は、もはやBCPのフェーズに突入したと言っても過言ではない。各方面の専門家に行ったインタビューを通じ、産業保健と経営の視点から、緊急事態における産業医の「役割・重要性」について展開する。

全11件中 1〜 10件を表示