事例あり:従業員が新型コロナに感染したら、何日間で仕事に復帰できる?

2021-08-25更新: 2021-09-14

2021年8月27日最終更新:ワクチンの接種が進んでいますが、感染者は増加傾向にあります。本記事では、感染判明した従業員が仕事に復帰するまでの日数や、企業における対応の流れ・フローについて、事例とともに紹介しています。

【2021年6月】職域接種で注目される「企業内診療所」設置・開設で知っておきたいこと

2021-06-18更新: 2021-08-30

2021年6月18日最終更新:新型コロナワクチン職域接種に関するニュースとともに注目される「企業内診療所」。医療法の臨時措置により、設置・開設のルールが変更されています。本記事では、職場内診療所を設置・開設する際に知っておきたいことを紹介していますので、事前にチェックしておきましょう。

会場準備・人員確保は?「職域接種」のポイントをやさしく解説

2021-06-11更新: 2021-08-11

2021年6月10日最終更新:新型コロナウイルス感染症、職域接種に関して企業が準備しておくことをまとめています。

〈産業医コラム〉PCR検査のこと、きちんと分かっていますか?

2021-06-01更新: 2021-08-04

新型コロナウィルス感染症対策として、議論が続いているのが『PCR検査』ですが、PCR検査のこと、どれくらいご存知でしょうか?産業医の平井 康仁先生が解説します。

〈事例〉仕事が原因で新型コロナに感染…申請したら労災として認定される?

2021-05-24更新: 2021-09-02

2021年8月16日最終更新:本記事では、新型コロナに感染した場合に「労災として申請できるか」「どんなケースが労災として認定されるのか」を、事例とともに紹介します。

〈産業医コラム〉新型コロナウイルスワクチンに関する基本情報

2021-04-05更新: 2021-07-19

新型コロナウイルスのワクチンに関する基本情報について、産業医の松本理先生が解説します。

【解説】1,000以上の企業にダウンロードされた「コロナ対策」マニュアルとは?

2021-01-14更新: 2021-07-02

2021年1月14日最終更新ー首都圏等で2度目の緊急事態宣言が発令し、職場においては、産業保健スタッフを中心に、より一層の新型コロナウイルス対策・予防に関するリテラシーを向上させることが大切です。本記事では、企業等から1,000件以上ダウンロードされた新型コロナウイルス対策のマニュアルを紹介します。

セミナーレポート:「ウィズコロナ時代の労働衛生」産業医の役割・重要性とは

2020-11-13更新: 2021-07-02

2020年11月11日に開催されたセミナー「ウィズコロナ時代における労働衛生、労務管理」(株式会社エムステージ、労働新聞社、LEC東京リーガルマインド共催)の様子をレポートします。

〈産業医コラム〉テレワーク下のコミュニケーションの工夫

2020-09-01更新: 2021-07-02

テレワークには「コミュニケーションがとりづらい」「雑談などがなくなりストレスが溜まる」「気軽に相談ができない」といった課題がある。本稿では、いろいろな企業で実践されているテレワーク下のコミュニケーションの工夫を、産業医の視点で紹介します。

災害時の避難と感染症対策には、産業医との連携が効果的

2020-08-06更新: 2020-10-13

近年、特に急増した台風・豪雨などによる水害、また地震も頻繁に発生しており、企業にも対策が求められています。また、昨今では避難中に新型コロナウイルス対策も行う必要があるため、産業医と連携した活動が欠かせません。専門家がポイントについて解説します。

全24件中 1〜 10件を表示

◇外部相談窓口の設置◇
社員のメンタル不調の防止だけでなく、健康増進による生産性の向上で企業の業績改善に!

◇メンタルヘルス研修の実施◇
専門家による質が高い研修を実施!集合研修、オンライン研修、動画研修と幅広くご対応可能

◆TOP5◆

いま最も読まれている記事



○産業医のオススメ記事

○産業保健おすすめサービス


◆TOP5◆

ダウンロード数の多い資料



○産業保健のオススメ資料


○新型コロナウイルス感染症対策の資料(産業保健師監修)
企業においては、感染予防に関する正しい知識を衛生委員会で共有し、従業員に啓発することが求められます。「産業保健担当者向け資料」と「衛生講話資料」、そして基本的な感染症対策についてまとめた「衛生講話サマリー」(社内掲示用)、「COVID-19のワクチンについて」の4つをご用意しました。

▷無料でダウンロード


○衛生委員会のオススメ記事


○法令対応サービスをご提供


○外部相談窓口設置で専門家に相談可能/企業向けサービス


○メンタルヘルス研修で従業員の不調を未然に防ぐ


「メンタル不調の社員が増加している」「産業保健業務が多すぎて、産業医の対応時間内に収まらない」という悩みはございませんか?
そんなときは「産業保健師の選任」がオススメです!産業保健師が社内にいると、保健指導や健康相談、健診前後サポート、フォロー面談等が実現可能です。\産業医との同時活用で、充実の産業保健体制に!/

▶産業保健師の紹介/選任サービス


〒141-6005 東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower5F

☎03-6697-1660
(9:00~18:00 土日祝を除く)