2月1日新規OPEN!大宮駅5分、広く明るいリワークセンター



メンタル不調休職離職した方
復職再就職をサポート

【さいたま市】大宮リウェルリワークセンター
【大宮駅5分】2月1日新規開設!
お申込みや見学予約、ご相談を受付中です。

休職や離職中に、ひとりで悩んでいませんか?

体調がなかなか安定しない

昼夜逆転の生活で社会復帰できるか不安

復職後に安定して長く働けるか不安

転職するとき、病気が問題にならないか心配

復職・就職したいけれど、今後どうしたらいいのか

また上手くできなかったらと思うと、復職するのが怖い

休職期間の延長を言い出せない

理解のある職場で安心して働きたい

リウェルリワークセンターなら解決可能です!

リウェルリワークセンターは復職・就労訓練を行う施設です。施設に通所可能な個人(休職者、離職者)が対象です。
精神科医師監修の専門的なプログラムと公認心理師など専門職が行う集団認知行動療法などのグループプログラムが特徴のリワーク施設です。
メンタル不調休職者または離職者の方に、安定して就労するために必要な知識やスキル獲得の実践的な訓練を行います。

生活リズムの安定化サポート

業務遂行能力の回復

原因理解、再発防止策の習得

離職者の就職支援

リワーク支援の改善効果が多数報告されています。

復職率が改善!
55%→90%』

職場におけるメンタルヘルス対策に関する調査/労働政策研究・研修機構(JILPT)

再発率が低下!
50%→8%』

科学評論社 | 『精神科』20 (6) 2012

就労継続率が上昇!
20%→70%』

調査報告書No.137障害者の就業状況等に関する調査研究(2017年)/独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構障害者職業総合センター

Rework to the future.
未来につながるリワークを! 

休職中や離職中にお悩みではありませんか?

精神保健福祉士、公認心理師、訪問型職場適応援助者、国家資格や専門資格を保有したスタッフなどが、あなたのお悩みをうかがいます。
なんでもご相談ください。

・病気で今後が心配
・仕事が不安
・お金の悩み
・社会参加したい



仕事や病気で不安や悩みを抱えこんでいませんか?
\ 【無料】30秒でカンタン入力 /

【大宮駅5分】リウェルリワークセンター

リウェルリワークセンターの
5つの強み

メンタル不調は、様々な原因やきっかけで発生するため、必要なケアや対応は人によって異なります。
リウェルリワークセンターは、あなたの問題に最適な復職プログラムを無理のない形でご提供いたします。

〈1〉精神科医産業医監修の専門的で実践的なプログラム

生活リズムの回復や日常生活の再構築を土台に、自己理解や疾病理解をした上で、認知行動療法やコミュニケーション技術などのプログラムを通じて復職準備性を高め、職場復帰を目指していきます。

〈2〉国家資格や専門資格を保有した専門職や専門的な研修を受講したスタッフがサポート

精神保健福祉士、公認心理師、訪問型職場適応援助者、国家資格や専門資格を保有した専門職がプログラム実施をサポートします。

〈3〉あなたに最適な支援プラン、プログラムを実施

ヒアリングを実施して、あなたにあった支援プランを一緒に作成します。休職した経緯や、あなたの働き方や思考傾向、上手くできることや不得意なことなどを整理していきます。それをもとに職場復帰に向けての方法を考えます。

〈4〉公的機関の支援方法(JDSP)に沿って、スムーズな復職や就労を支援

計画作成の段階から、本人と企業間で情報共有を行い、それぞれに合った職場復帰の仕方を検討し、職場復帰までサポートします。

〈5〉明るく開放的、リラックスできる施設環境をご用意

リラックスして、プログラム受講やカウンセリングをできるように、明るく開放的な施設をご用意しました。テーブル席やソファー席があり、くつろいだ気分で毎日を過ごせます。

ご利用料金

リウェルリワークセンターは福祉サービスなので、ご利用料金の90%を国や地方自治体が負担します。
利用料はお住まいの自治体判断で決まります。

ご相談
0

自己負担
0円~

障害者手帳
無い方も
ご利用可能
 

リウェルリワークセンターのご案内

さいたま市

リウェル大宮センター

サービス種別:
自立訓練(生活訓練)※さいたま市指定

アクセス:
JR「大宮駅」より徒歩5分

所在地:
埼玉県さいたま市大宮区仲町2-65-2 Vスクエア大宮4F

詳細資料のパンフレットがもらえる!

・どんな人が利用している?
・どんなことをする?
・どんなことが学べる?




もっと詳しく知りたい方は今すぐ資料請求!
\ 【無料】30秒でカンタン入力 /

【さいたま市】大宮リウェルリワークセンター

よくあるご質問

Q. 料金はいくらかかりますか?

A. 障害福祉サービスは原則利用料金の1割負担となります。ご本人の前年の所得・ご家族(配偶者)の所得に応じて利用料が変わります。個人負担金額は以下が上限となります。月額料金は、負担上限が設定されており、ひと月に利用したサービス量にかかわらず、それ以上の負担は生じません。詳細は現在お住まいの自治体にお問い合わせください。

・世帯収入300万円以下=月額0円
・世帯収入300~600万円=月額9,300円
・世帯収入600万円超=月額37,200円

Q. 利用期間はどれくらいですか?

A. 一般的に、復職時の利用期間は平均3~6ヵ月で職場復帰されるケースが多いです。リウェルリワークセンターでは再休職や離職を防止するため、復職後のサポートにも力を入れています。サービスの利用期間の上限は、受給者証発行後、最長2年間となります。

Q. どんな人が利用していますか?

A. 復職や就職を希望するメンタル不調の方(うつ病や適応障害など)のご利用を想定しています。障害者手帳がない方もご利用可能です。まずはお気軽にご相談ください。

Q. リワークセンターを見学はできますか?

A. 見学はいつでも可能です。事前に見学のご予約いただくと、スムーズにご案内可能です。

Q. リワークセンターの利用に地域制限はありますか?

A. どの地域からもご利用可能です。通勤訓練を兼ねて、他県から通うこともできます。大宮のリワークセンターへのアクセスをご確認ください。

ご利用までの流れ

1. 資料請求、無料相談(オンライン可)、見学予約

2. 施設の見学、説明会、プログラムの無料体験

3. ご利用の手続き(市区町村の福祉課と調整して利用申請)

4. 正式利用開始

休職中や離職中にお悩みではありませんか?

精神保健福祉士、公認心理師、訪問型職場適応援助者、国家資格や専門資格を保有したスタッフなどが、あなたのお悩みをうかがいます。
なんでもご相談ください。

・病気で今後が心配
・仕事が不安
・お金の悩み
・社会参加したい



仕事や病気で不安や悩みを抱えこんでいませんか?
\ 【無料】30秒でカンタン入力 /

【大宮駅5分】リウェルリワークセンター
Copyright ©︎ ReWELL