新型コロナウイルス関連情報 相談受付窓口

※いただきましたご相談内容につきましては、日々Q&A方式により回答させていただくため、個別での回答は致しません。
※多くのご相談をお受けすることを目的に、個人情報を除いた形(団体名様・個人名称を除く)で、
 本サイトおよびその他媒体にて公開させていただきます。
※個別・特殊なご相談につきましては、回答を差し控えていただく事がございます。
※企業様向けのサービスとなりますので、個人の方のお問い合わせはご遠慮願います。

利用規約

本規約は、株式会社エムステージ(以下、「当社」といいます。)が運営するサイト「新型コロナ関連特設サイト(仮)」(以下、「本サイト」といいます。)を通じて当社が提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)に関して、当社と本サービスを利用するユーザーの利用条件を定めたものです。

第 1 条(サービス内容)
本サービスは、以下のものをいいます。
(1) 医師による企業担当者からの社員健康管理に関する相談及びその受付予約業務
(2)医師による企業担当者向け健康教育関連の資料提供及び動画による解説
(3)社会保険労務士による休業補償やテレワーク・時差出勤での労務対応に関する資料提供及び動画による解説
(4)専門家による「BCPと健康管理」の資料提供及び動画による解説
(5)臨床心理士によるテレワークの普及や今後景気後退や雇用・収入不安からくるメンタルヘルス対策。臨床心理士による企業担当者からの社員健康管理に関する相談及びその受付予約業務
(6)臨床心理士による企業担当者向け健康教育関連の資料提供及び動画による解説

第 2 条(利用料金)
本サービスの利用料金は、無料とします。

第3 条(登録情報)
1.ユーザーは、本サービスの利用にあたり本サイトに登録したユーザーの個人情報を含む一切の情報(以下、「登録情報」といいます。)を当社に提供することに同意し、当社は、登録情報を、当社が別途定めるプライバシーポリシーに従って利用します。

第4 条(登録情報等の取扱い)
1.ユーザーは、当社に対して、本サービス上で、産業保健相談に必要な情報(要配慮個人情報を含むがそれに限られません。以下、「相談情報」といいます。)を提供することに同意します。
2.ユーザーは、前項の同意と同時に、当社に対し、当該ユーザーに代わって、当該ユーザーの相談情報を当社提携産業医に提供することを委託します。
3.ユーザーは、当社に提供した相談情報およびその他本サービスに付随して当社および当社提携産業医が取得した情報(以下、「相談情報等」と総称します。)の利用権限は、当社に帰属することを確認します。

第5 条(当社の業務)
1.当社は、当社の判断により、本サービスを通じて広告の配信・掲載を行うことができるものとします。
2.当社は、本サービスの運営維持に必要な一切の業務(サーバーの管理、ユーザーおよび当社提携産業医のサポート業務等を含みますがこれに限られません。)を実施するものとします。

第6条(本サービスの利用)
1.ユーザーは,本規約に従うことを同意しない場合には本サービスを利用できません。
2.ユーザーは、本サービスの利用を開始することによって本規約に同意したものとみなされます。
3.ユーザーは、本サービスは産業保健に関するプラットフォームサービスであり、本サービスにおける各専門家による回答は、産業保健についての一般的な情報提供であることに承諾します。

第7条(知的財産権等)
1.本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他のデータ等についての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当社または当該権利を有する第三者に帰属します。
2.ユーザーは、産業保健相談を投稿した時点で、当該相談情報及び回答等に関する一切の知的財産権(著作権法27条及び28条の権利を含む)を当社へ譲渡し、当社および当社が認めた第三者が転載・複製・編集等の二次利用をすることを許諾したものとし、著作者人格権を一切行使しないものとします。

第 8条(禁止事項)
1.ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下各号の行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。
(1)当社または第三者が保有する知的財産権、プライバシー権、肖像権その他の権利等を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(2)当社または第三者に不利益や損害を与える行為、またはそのおそれのある行為。
(3)本規約または法令等に違反する行為。
(4)詐欺的または不正な手段、手法を用いて当社提携産業医を誘導、強要等をする行為。
(5)当社の承諾なく営利を目的とした行為。
(6)マルチ商法、ネットワークビジネス等の行為。
(7)他人になりすまして本サービスを利用する行為、他人の産業保健相談の回答を受ける目的で本サービスを利用する行為。
(8)当社提携産業医に対して産業保健相談の回答や医薬品等について効能、効果または性能の保証を強要する行為。
(9)当社提携産業医に病名の診断等の診療行為に該当する行為または処方箋の交付等を強要する行為。
(10)本サービスの運営を妨害する行為および本サービスのシステムに障害をきたすおそれのある行為。
(11)その他、当社が不適切と合理的に判断した行為。
2.ユーザーは、本サービスにおいて、以下各号の表現・内容を掲載しないものとします。
(1)殺害・虐待・自殺を肯定・勧誘あるいは助長するまたはそのおそれがあると当社が判断するもの。
(2)暴力的な表現、非合法活動への勧誘またはそのおそれのあるもの。
(3)本人の承諾のない個人情報(ただし、既に公開されているものは除きます。)を投稿する行為。
(4)性的な画像、動画を含む(イラストや絵画等も含みます。)と当社が判断するもの。
(5)アダルトサイト、出会い系サイトに関連するもの、またはこれらのウェブサイト等へのリンク。
(6)無限連鎖講(ねずみ講)、マルチ商法、オンラインカジノ等の勧誘、およびこれらに類すると当社が判断する行為。
(7)個人・法人を問わず、他人を誹謗中傷もしくは侮辱する行為。
(8)脅迫行為、ストーカー行為を助長するまたはそのおそれがある行為。
(9)民族的、人種、信条、性別、社会的身分または門地等による差別、その他差別につながるまたはそのおそれのある行為。
(10)犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつくおそれのある行為。
(11)虚偽、または公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為。
(12)法律に違反する表現・内容を投稿する行為。
(13)産業保健相談と関連性を有しないもの、出会いを目的とするもの、交際または性交渉を目的とする行為。
3.ユーザーが本条に違反した場合、当社は登録の解除、本サービス利用の一時停止、産業保健相談の削除およびレビューの全部または一部削除等の必要な措置を講じることができるものとします。

第9条(サービスの利用停止)
1.ユーザーは、本規約および当社が定める方法により、いつでも本サービスの利用停止をすることができます。ユーザーは、利用停止に伴い、本サービスを利用する権利を一切失うものとします。また、本サービスのシステムの都合上、ユーザーによる利用停止手続が完了してから、その手続がシステム上反映されるまで当社所定の時間が必要な場合があり、ユーザーはこれを承諾するものとします。
2.当社は、ユーザーが以下のいずれかの事由に該当したとき、またはそのおそれがあると当社が判断したときは、ユーザーへ事前に通告・催告することなく、かつ、ユーザーの承諾を得ずに、当社の裁量によりただちに利用停止を含む必要な措置を取ることができます。
(1)本規約または法令に違反したとき。
(2)登録情報に虚偽、過誤があるとき。
(3)当社からの連絡が取れなくなったとき。
(4)第8条に定める禁止事項を行ったとき。
(5)差押え、仮差押え、仮処分その他の強制執行の申立てを受け、または滞納処分を受けたとき。
(6)支払停止または支払不能に陥ったとき、銀行取引停止処分を受けたとき、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始または特別清算手続開始の申立てがされたとき。
(7)解散または営業停止状態となったとき。
(8)その他、当社が不適切と合理的に判断したとき。
3.ユーザーは、利用停止後は、相談情報等を一切利用しないものとします。
4.第2項の場合において、当社が何らかの損害を被った場合、ユーザーは当社に対して損害の賠償をしなければならないものとします。
5.当社は、ユーザーがした産業保健相談等については、利用停止後も引き続き、本サービスまたは当社が掲載を認めた第三者のサイト等に掲載することができるものとします。

第10条(サーバーの停止・サービスの中断等)
1.ユーザーは、以下の事由により、当社が事前の通知なく本サービスの提供を一定期間中断、停止する場合があることをあらかじめ承諾するものとし、当社に対し、本サービス停止等による損害・損失の補償、データの復旧等を請求することはできないものとします。
(1)サーバー、ソフトウェア等の点検、修理、補修、改良等。
(2)コンピュータ、通信回線等の事故、障害、本サービスのシステム等に対する不正アクセス・ハッキング等のサイバー攻撃。
(3)当社、ユーザー、当社提携産業医その他第三者の権利利益を保護するため当社がやむを得ないと判断した場合。
2.天災地変、戦争、内乱、暴動、停電、通信設備の事故、通信事業者の役務提供の停止または緊急メンテナンスの実施、内外法令の制定・改廃、公権力による命令・処分・指導その他当社の責に帰することのできない事由により本契約の全部または一部を履行できなかった場合、当社はその履行できなかった範囲で責任を負わず、本契約上の義務を免除されるものとします。 3.当社は、3ヶ月前にユーザーに通知する方法により、本サービスを廃止することができるものとします。ただし、医師法等本サービスの提供に当たって遵守すべき法律の改正等によりやむを得ない事由があるときは、当社はユーザーに通知することによりいつでも本サービスを廃止することができるものとします。この場合、ユーザーはサービスの廃止による損害・損失の補償等を当社に請求することはできないものとします。

第11条(規約の変更)
1.当社は、ユーザーの承諾なく本規約を適宜変更することができ、その都度ユーザーとの同意内容および条件は変更後の本規約が適用されるものとします。
2.当社が本規約の変更を行う場合、ユーザーに対して、本サービス上で開示するものとします。本規約変更後、ユーザーが本サービスを継続して利用した場合、または当社の定める期間(定めがない場合は開示の日から1週間)内に本サービス利用停止の手続をとらなかった場合には、ユーザーは、変更後の本規約の内容の変更に同意したものとします。

第12条(免責)
1.当社は、本規約において明示的に規定されている場合を除き、本サービスの内容に関し、明示的か黙示的か、法令またはそれ以外に基づくものであるかを問わず、いかなる種類の保証も行いません。
2.当社は、産業保健相談の内容、当社提携産業医による回答内容(回答がなされない場合も含みます。)等について、一切責任を負いません。
3.当社は、ユーザーに対し、本サービスの利用によりユーザーの利用端末に発生し得る損害等につき、一切の補償責任を負わないものとします。
4.当社は、ユーザーが本規約等に違反したことによって生じた損害や不利益については、一切の責任を負わず、一切の損害賠償の義務を負わないものとします。
5.当社は、ユーザーの利用環境等によって生じた損害等について、一切責任を負いません。
6.前各項の他、本サービスの利用に起因するユーザーと当社提携産業医または第三者間の一切の紛争について、当該紛争が当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社は何ら責任を負いません。

第 13条(反社会的勢力排除条項)
1.ユーザーは、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力団等、その他これらに準ずる者(以下、これらを「反社会的勢力」といいます。)に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
2.ユーザーは、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。
(1)暴力的な要求行為
(2)法的な責任を超えた不当な要求行為
(3)取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
(4)風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて、当社、他の利用者、その他第三者の信用を毀損し、または、当社、他の利用者、その他第三者の業務を妨害する行為
(5)その他前各号に準ずる行為

第 14条(契約終了時の処理)
1.本契約が終了した場合、当社は、すみやかに、ユーザーの本サービスの利用を停止します。
2.当社は、本契約の終了時に、ユーザーに関連するすべての情報を削除することができるものとします。
3.本契約終了後も、第3条(登録情報)、第4条(登録情報等の取扱い)、第6条(問い合わせ等)、第7条(知的財産権等)、本条(契約終了時の処理)、第16条(通知の方法)、第 17条(協議事項)、第18条(専属的合意管轄裁判所)、第19条(準拠法)の各規定については、その効力が存続するものとします。

第15 条(権利の譲渡等の禁止)
ユーザーは、本サービスの利用にかかる権利義務を譲渡、転貸、担保差入れその他形態を問わず処分することはできないものとします。

第16条(通知の方法)
1.本サービスに関する当社からユーザーへの通知は、書面、本サイト上への表示、ユーザーが本サービスに関する通知先として登録した電子メールアドレスへの電子メールの送信またはその他当社が適当と認める方法により行われるものとします。
2.前項の通知が本サイト上への表示の方法により行われる場合には、ユーザーが本サイトにアクセスすれば当該通知を閲覧することができることとなったときに通知が完了したものとみなします。また、電子メールアドレスへの電子メールの送信の方法により行われる場合には、当社が前項に定める電子メールアドレスに通知を発した時点で通知が完了したものとみなします。

第17条(協議事項)
ユーザーおよび当社は、本規約に関して疑義が生じた場合、および本規約に定めのない事項については、双方協議の上、解決するものとします。

第18 条(専属的合意管轄裁判所)
本規約についてユーザーおよび当社間で訴訟が生じた場合、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条(準拠法)
本規約および本サービス利用に関する一切の事項については、日本国法に準拠し、解釈されるものとします。

以上