視野を広げることが、仕事の悩みの突破口に

2019-01-22

「もしブラック・ジャックが仕事の悩みに答えたら」。企業のメンタルヘルス向上などを手掛ける尾﨑健一氏(臨床心理士)が、そんな本を出版した。「仕事の悩みの突破口は、たいてい少しだけ視野を広げることにある」と話す尾崎氏に本書を書いた狙いを聞いた。

“ホワイト企業マーク”の取得で、優秀な人材を確保する

2018-11-27

求職者のホワイト企業志向が高まる中、国認定のさまざまな”ホワイト企業マーク”が登場している。非営利一般社団法人安全衛生優良企業マーク推進機構(SHEM)の木村誠理事長に、マークが生まれた背景や取得するメリット、普及の現状や課題を聞いた。

無理せず長く働くために~障害年金制度を知っていますか?≪実践編≫

2018-11-08

公的年金の一つで、病気やけがで働いたり生活をしたりすることが困難になった人に支給される「障害年金」。社労士の松山純子氏に、働く世代に多いメンタル疾患に関連する「精神の障害」について、年金請求手続きのためのポイントを聞いた。

無理せず長く働くために~障害年金制度を知っていますか?≪基本編≫

2018-11-06

年金支給の対象は高齢者だけではない。病気やけがで、働いたり生活をしたりすることが困難な人には「障害年金」として支給される。社労士の松山純子氏は「無理せず長く働くために多くの人に知ってほしい」と話す。働きながら障害年金を受給する意義を聞いた。

【社労士に聞く】社員のメンタルヘルス対策 ≪40代・中間管理職編≫

2018-09-04

社労士の舘野聡子先生に教わる社内のメンタルヘルス不調対策。≪新卒編≫、≪人事・労務担当者編≫に続く3回目は、中間管理職になったばかりで、不調に陥りやすい40代の対処法を解説する。