【社労士に聞く】社員のメンタルヘルス対策 ≪新卒編≫

2018-08-16

企業にとって大きな課題である、社員のメンタル不調対策。特に新卒の新入社員、40代の中間管理職、そして、人事労務担当者のメンタル不調が増えているという。3者それぞれによくある事例、本人や周囲が気をつけるべきこと、企業として取るべき対策などについて、社労士やカウンセラーとして多くの企業の現場で活躍している舘野聡子先生に話を聞いた。

健康経営を「学級委員のかけ声」にしない、個人も企業もハッピーになるヒント

2018-06-12

健康経営への取り組みに消極的な経営陣や社員を、どうやったら前向きにさせることができるのか?そのヒントを経産省で「健康経営銘柄」を創設し、働き方改革に関する施策にもかかわる藤岡雅美氏にうかがった。

「企業にはびこる、名ばかり産業医」 挑発的な書籍タイトルの真意は ?

2018-06-04

株式会社エムステージから書籍『企業にはびこる名ばかり産業医』が発売された。いっけん挑発的なタイトルの真意とは。同社で、産業医選任サービスを手がけてきた鈴木氏に話を聞いた。

今の休職復職対応、ここが残念!マニュアル活用のススメ(後編)

2018-05-08

職場でメンタル疾患を理由に休む人が出たとき、人事担当者はどう対応すればよいのか?休職・復職対応に明確な指針を提示したいという思いから『メンタルヘルスの休職・復職マニュアル』を作成・監修した社労士 舘野さんと産業医 山越先生が語る、まず人事がすべき対応とは

今の休職復職対応、ここが残念!マニュアル活用のススメ(前編)

2018-05-08

職場でメンタル疾患を理由に休む人が出たとき、人事担当者はどう対応すればよいのか?休職・復職対応に明確な指針を提示したいという思いから『メンタルヘルスの休職・復職マニュアル』を作成・監修した社労士 舘野さんと産業医 山越先生が語る、休職復職対応のNG事例とは