最新情報 - ストレスチェック義務化1年。企業の動向と拡充される健康経営サポートサービスとは

ストレスチェック義務化1年。企業の動向と拡充される健康経営サポートサービスとは

 

電通の新入社員だった高橋まつりさんが過労自殺を図った2015年12月。奇しくもその月に、従業員が50人以上いる事業所での年1度のストレスチェックが義務化されました。

働き方、そして職場のメンタルヘルスが改めて問い直されている中、ストレスチェック初年度にはどのような動きが見られたのか、当社の産業医事業部責任者のインタビューです。

ストレスチェック義務化元年に見られた3つの特徴

[ł₢킹